りお母へ
笑顔になれる

人はどんなに
悲しいできごとがあっても
必ず笑顔になれるんです

冒頭の画像は
りお父の葬儀の夜

父の訃報を聞いて
大阪や三重県からかけつけてくれた
母方の叔父・叔母もいて
久しぶりの再会に
りお家で食事会をすることに・・・

叔父が
「姿は見えないけど
兄さんも一緒に楽しんでるよね」って

その言葉を聞いて
わが娘
ゆーぽちゃんが

「これは、じいちゃんのだから
飲まずに置いといてね」って
焼酎のお湯割りを作ってくれました

お酒も入り
父を偲びながら昔話に花が咲き
楽しい「飲ん方」になりました

結婚して45年
長い間寄り添った
父との別れを迎えた母

まだまだ
悲しみは癒えないでしょう

でも
家族に囲まれて
微笑んでいる母がいます

お母さん
あなたには
二人の娘と頼りがいのある息子
そして孫4人が
いつもそばにいます

これからは
身体に気を付けて
あなたの時間を楽しんでください.゚+.(・∀・)゚+.
スポンサーサイト
[2016/05/07 11:00] 家族 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ほっこり | ホーム | りお父へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rio109.blog.fc2.com/tb.php/134-daa07a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |