スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
ホッとひといき
今日の午後
ぽんぽこ笑店の梱包作業をしていたら
「新茶ができました」と
和香園の堀口社長が来訪されました

そして
できたての新茶を淹(い)れてくださいました

いただいたのは「緑茶伝説」の「雅」
深蒸し茶です

深蒸し茶は
摘んだ生葉を蒸す工程で
標準よりも2~3倍ほど長く蒸します

長く蒸すことで渋みが抑えられて甘味が増し
茶葉の仕上がりは細かく
淹れたときに濃い緑色になるのが特徴です

飯山さん、里子さん、絶食青年と一緒にいただきました

一煎目
深く濃い緑色です
生葉を口に含んだ時のような
新鮮な味と香りがしました
渋味よりも甘味を強く感じました

二煎目
緑色の濃さが少し薄くなっただけで
味と香りはそのまま
後味がスッキリしています

三煎目
味と香りは少し薄まりましたが
さらにスッキリした爽快感を
感じました

お茶をいただきながら
お茶の表面に浮いている
毛茸(もうじ)にも気づきました

毛茸は柔らかい若い芽の葉の裏にだけ
生えている白い産毛のようなものです

原料となった生葉の
生長程度を知ることができます

ホコリのように見えますが
毛茸が浮いているお茶は
柔らかな若い芽を使った上級なお茶の証です

お茶を楽しみながら
仕事の合間に
ホッとひといきできました

堀口社長
おいしい新茶ごちそう様でした(*^_^*)

毎日ごくごく飲むなら
こちら↓
スポンサーサイト
[2016/04/18 23:22] お茶の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<食卓に | ホーム | 穏やかなひととき>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rio109.blog.fc2.com/tb.php/130-64ba9c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。