時間の流れ
昨日
ガイガー夫妻のお宅を初訪問

家主のガイガーさんの
誕生日とのことで
お誘いいただきました

広い庭付きの古民家です

庭の一画には畑

話に聞いてた
ドラム缶のお風呂

切られた竹

自作の竹炭

家の中は
部屋がたくさん

一部の部屋の天井は
吹き抜けで
建てられた当時のまま

子供の頃によく訪れた
祖父の家を思い出し
懐かしさを感じました

そして
食卓を囲んで
ガイガーさんの誕生祝い

たくさんの
手料理をいただき
どれもとても美味しかったです

生誕 おでん2
生誕 おでん1

キャベツの芽や
手作りの巾着を煮込んだ
おでん

生誕 茶碗蒸し

竹を切って器にした
茶碗蒸し
ほんのり竹の香りがしました

キッチンのテーブルには
竹炭とペットボトルを使った
水のろ過装置がありました

ライフラインが止まったら
ウチに来て良いですよ

と、ガイガー夫人

ライフラインが止まる…
この先、現実にそうなるかも…

庭先に入った時から
この場所の時間の流れが
ゆっくりになったような気がしました

あるものを使い
できる限り手作り

楽しみながらのスローライフ

便利な生活に慣れてしまい

子供の頃は
祖父の家を訪れても
早く帰りたいって
思っていました

でも今は
スローライフな生活したいって
とても思います

まったり時間の必需品↓
スポンサーサイト
[2016/03/06 15:05] 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |